AGAのクリニック・病院

【AGA薄毛治療】麻布十番駅でおすすめのクリニック・病院。無料のオンライン診療でも相談予約

更新日:

麻布十番駅(東京都)でAGA治療がおすすめの病院・クリニックは?

近くでAGA治療が可能なおすすめの病院・クリニックを選びました。
個人的には、「AGAスキンクリニック」がおすすめです

AGAスキンクリニック LP2

  • 毎月のAGA治療は3,400円で手軽!始めやすい
  • 効果を実感した人は99.4%!全額返金制度で高い実績
  • クリニックは22時まで診察可能で仕事帰りでも通いやすい

AGAスキンクリニックは月額3,400円から治療ができます。しかも、全額返金制度があるので安心して薄毛治療ができるクリニックです。

AGA(エージーエー)は男性型脱毛症のこと。薄毛の原因と治療は?

日本人男性の3人に1人が抜け毛やハゲで悩んでいる

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopecia(アンドロジェネティック・アロペシア)の略で「男性型脱毛症」とも言います
成人男性にはよく見られる病気の一つで髪が薄くなった状態です。

AGAを発症する人は日本国内だけで1260万人もいます。そのうち、AGAで悩みを抱えている人が800万人、何かしらの薄毛対策をしている人が650万。つまり、日本人男性の3人に1人がAGAで決して珍しい病気ではありません。

AGAの症状には、前頭部から後退していくパターン、左右の額の生え際から後退していくパターン、つむじ周辺の頭頂部が薄くなっていくパターンなどが見られます。

AGAの原因は、主に男性ホルモンの影響が大きいです。
髪の毛1本1本は、伸びては抜け、また新しく生えることの繰り返しで成長するヘアサイクル(毛周期)があります。
太く長く毛髪が成長する段階の成長期を短縮させるのが男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストロン)です。男性ホルモンの増加で毛髪がしっかりと太くなる前に成長を終えてしまい、結果として細く短い薄毛となってしまいます。

その為、AGAが発症する年齢は男性ホルモンが多い20歳から35歳が多いのです。中には10代から髪が薄くなることもあります。AGAは進行性の病気なので対策を取らなければ薄毛がますます進行することになります。

男性ホルモンが増加する思春期以降の男性であれば誰にでもAGAが発症する可能性があり、早めのケアを心がけたいです。

AGA治療はフィナステリド(プロペシア)服用が一般的

AGAの治療は、内服薬と外用薬が基本です。
病院やクリニックで処方される薬剤は主に次の3種類。

  • フィナステリド(プロペシア)
  • デュタステリド(ザガーロ)
  • ミノキシジル(リアップ)

それぞれの治療薬の効果は、フィナステリドとデュタステリドが抜け毛を防ぐ働きがあり、ミノキシジルが髪の毛を増やす発毛促進効果があります。

このうち、AGA治療ではまず最初にプロペシアの服用から始めることがほとんどです。AGAの治療ができる病院やクリニックなら扱っていないことはないと言ってもよいくらいメジャーな薬です。
プロペシアによって髪の毛に悪影響を及ぼすDHTを阻害することでヘアサイクルを正常に近づけて成長期で髪の毛がしっかりと成長する狙いがあります。

プロペシアと併用して他の内服薬や外用薬、注射などの治療を行っていくことになります。プロペシアとの組み合わせではミノキシジルが多いと思います。

そして、治療を受けるなら次の方法があります。

  • AGA専門クリニック
  • 地元の病院・クリニック(皮膚科)

AGAの治療を行うなら一般の病院よりも、AGA専門クリニックを受診した方がおすすめです
病院には大学病院をはじめ、皮膚科がないような小さなクリニックでもAGAを扱うところが増えましたが通いにくいところが多いです。
でも、AGA専門クリニックならAGA治療に特化しているので治療薬の種類が豊富ですし料金が安いのが特徴です。悩みを相談できる相手がいるのも心強いですね。

麻布十番駅から通えるおすすめのAGA専門クリニック

AGAスキンクリニックAIロボ赤坂院

AGAスキンクリニック LP2

  • 毎月のAGA治療は3,400円で手軽!始めやすい
  • 効果を実感した人は99.4%!全額返金制度で高い実績
  • クリニックは22時まで診察可能で仕事帰りでも通いやすい

住所:東京都港区赤坂2-6-14 変なホテル東京赤坂2F
最寄り駅:東京メトロ「溜池山王駅」徒歩3分
診療時間(完全予約制):~22時
ホームページ:AGAスキンクリニック

薄毛・抜け毛治療を専門に行うのが、「AGAスキンクリニック」。
全国に59院以上展開しており、遠方の方向けには遠隔診療も行っているクリニックです。

AGAスキンクリニックの特徴は、月額3,400円からAGA治療を行うことができる安さです
フィナステリド(プロペシア)治療薬は初診が3,400円、再診でも4,800円で治療を開始することができます。
一般の病院で同じ薬が1万円前後することを考えればAGAスキンクリニックの治療費は安いですね。

しかも、AGAの治療には全額返金制度を実施しています
6ヵ月間治療を行ってみて効果に満足しなかった場合、その間にかかった費用全額を返金。豊富な実績と自信があるからこそできる仕組みですね。

また、AGA治療メニューが豊富なのもAGAスキンクリニックの特徴の一つ。
フィナステリドだけでもジェネリックを含めて4種類の薬があり、オリジナルの発毛薬や自主植毛、ヘアタトゥー、最新のAGAメソセラピーなど治療の選択肢が広いです。

AGAヘアクリニック秋葉原本院・大宮院

  • 毎月のAGA治療は5,500円から。
  • テレビ電話を使ったオンライン診療で自宅で治療ができる
  • 専用アプリで再診の予約や頭髪チェックが可能

秋葉原本院
住所:東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階
最寄り駅:JR秋葉原駅電気街口から徒歩4分
診療時間(完全予約制):~20時
大宮院
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-67 大宮あづまビル5階
最寄り駅:大宮駅東口より徒歩1分
診療時間(完全予約制):~20時
ホームページ:AGAヘアクリニック

薄毛・抜け毛治療を専門に行うのが、「AGAヘアクリニック」。

AGAヘアクリニックの特徴は、治療費が5,500円からAGA治療を開始できます
AGAは自費治療なので負担も大きく、治療薬の服用のほかにオプションを追加すると治療費が高額になりがち。髪がふさふさになるなら…という思いで無理をしてしまう人もいます。
でも、AGAヘアクリニックでは治療費が最大でも3.1万円までなので安心して通えるようになっています。

治療方針はとってもシンプルです。
現状維持か、発毛を目指したいかを選ぶことで内服薬や外用薬を選んでいきます。初めてのAGA治療を行う人でも分かりやすいです。

AGAヘアクリニックはテレビ電話を使ったオンライン診察が可能なのが最大の特徴です
スマホを使ったテレビ電話で医師による診察を受けた後は自宅まで治療薬を配送してくれるのでクリニックに出向かずに治療を受けることができます。
AGA専門クリニックが最寄りにない方、あるいはこっそりと治療したい方には嬉しい仕組みです。

AGA治療の一般病院・クリニック。最寄り駅・場所とアクセス

山王クリニック品川

住所:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー3F

新橋ファーストクリニック

住所:東京都港区新橋3-14-5
最寄り駅:JR東海道本線(東京~熱海)新橋駅

AGA治療の料金と支払方法

AGAの治療費用。AGA専用クリニックの方が一般病院よりも安い

 AGAスキンクリニックAGAヘアクリニック
初診・再診
0円
カウンセリング
0円
血液検査0円3,000円
フィナステリド3,400円
~4,800円
5,500円
~4,800円
デュタステリド4,800円
~8,200円
8,000円
~7,200円
育毛シャンプー2,900円3,500円
公式ホームページAGAスキンクリニックAGAヘアクリニック

AGA専門クリニックの多くが、初診や再診、カウンセリングは無料です
一般的な治療ならばかかるのは薬代のみです。

薬代はクリニックによって料金に違いがあります。
例えば、AGA治療で一番よく使われるフィナステリド内服薬1ヵ月分はAGAスキンクリニックが3,400円なのに対して、AGAヘアクリニックが5,500円。一般の病院なら1万円前後。

フィナステリドの服用だけならこの費用負担だけで済みますが、デュタステリド(ザガーロ)やミノキシジル(リアップ)、クリニックオリジナル発毛薬も併用すれば毎月1万円以上かかることもあります。

さらに、注射器を使って頭皮に発毛成分を注入するAGAメソセラピーなどは1回の治療だけで数万円もかかります。高度な機器を使用するために料金が高いのがネック。
無料カウンセリングの時に実際の治療に必要な費用を見積もってくれます。いきなり高額な費用の請求ということはないので安心してください。

ちなみに、ミノキシジルは大塚製薬から「リアップX5」の製品名で薬局やドラッグストアで処方箋なしに購入できますが、クリニックよりも値段が高めです。
現在、市販の薬を服用している方は料金や効果の点からもAGA専門クリニックに相談してみるのが良いと思います。

尚、AGAは自由診療(保険外診療)です
健康保険が効かないので診療費・薬代は全額自己負担となります。

支払方法はクレジットカード払いがおすすめ

病院・クリニックでAGA治療の支払方法は、(1)現金、(2)クレジットカードが一般的

一般の病院では支払方法を現金のみとしているところも多いですが、AGA治療は実費で高額になることもありクレジットカード決済を対応している医療機関が多いです。

また、AGAスキンクリニックのように一部の医療機関では医療ローンによる分割払いが可能なところもあります。
医療ローンの申し込みには信販会社の審査が必要ですが、一定の収入があれば基本的には保証人なしで利用できます。

資金に余裕があるならクレジットカードで一括払いか2回払いおすすめです
この支払方法なら金利がかからない上に、ポイントが貯まるからです。

最終的に料金次第なので無料カウンセリング時に支払方法を相談してみてください。

AGAの治療開始から効果が出るまでの期間と通院のペース

AGAの治療効果は個人差が大きいのが実態。
服用している薬剤や頭髪や頭皮の状態、健康状態、年齢などによって改善度合いに違いがあります。

でも、どの病院・クリニックでも使われるフィナステリド(プロペシア)を単独で内服した場合には1年間で98%の人に効果が出たとのデータがあります。程度の差はありますがフィナステリドを服用するだけでAGAの進行を止めることが期待できそうです。

AGAの治療を開始してから効果を実感するまでには、少なくても半年から1年単位の時間は必要です
AGAを改善していくためには治療を継続していくことが大事ですね。

尚、クリニックへの通院は数ヵ月に1回のペースです。
クリニックの治療方針によって通うペースに違いがありますが、定期的に通院することで治療経過を観察することができます。

薄毛やハゲで悩むならカウンセリングで無料診断しませんか?

AGAで悩む人は男性の3人に1人。
このうち、650万人以上の人がなんらかのAGA対策をしており薄毛を気にしている方は多いです。

薄毛や抜け毛の対策ならAGA治療が効果的。
治療としてフィナステリドを1年間内服した場合、98%の人に効果が出ると言われています。AGAの治療は早ければ早いだけ改善効果の期待も高まります。

AGAの治療の目安は下記のような状況があった時。

  • 抜け毛が増えた
  • つむじや額周辺の地肌が広がってきた
  • 同僚や友人、家族・恋人からの視線を感じる

病院やクリニックでAGA治療を開始するためには、まず最初にカウンセリングを受ける必要があります
カウンセリングは、専門の医師による頭髪や頭皮の状態、健康状態の問診、頭皮チェック、血液検査、治療方針の説明などがあります。

ここでご紹介するAGAクリニックのカウンセリングは無料です
医療機関なので無理な勧誘はありませんので気軽に相談してみてください。
クリニックによっては治療方針や治療内容が異なることがあるので他のクリニックでも話を聞いてみても良いと思います。

自分に合った納得のいくAGA治療をしていきたいですね。

AGAスキンクリニック

AGA・薄毛治療ならおすすめの専門クリニック

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック LP2

  • 毎月のAGA治療は3,400円で手軽!始めやすい
  • 効果を実感した人は99.4%!全額返金制度で高い実績
  • クリニックは22時まで診察可能で仕事帰りでも通いやすい

AGAヘアクリニック

  • 毎月のAGA治療は5,500円から。
  • テレビ電話を使ったオンライン診療で自宅で治療ができる
  • 専用アプリで再診の予約や頭髪チェックが可能

-AGAのクリニック・病院
-, , , , , , ,

Copyright© AGA・薄毛治療のまとめノート , 2020 All Rights Reserved.